札幌で住宅についての相談は安心の住宅サポーターズネット|家造りのスペシャリストを繋げるためのマッチングサービス|対象地域:札幌近郊,札幌市,江別市,小樽市,北広島市,石狩市,恵庭市,千歳市


トピックス

ちょっと待って‼ その契約‼

掲載日:2018.10.18

いつも本ホームページをご覧になっていただき、本当にありがとうござます。感謝申し上げます。

グット寒くなってきたところですが、消費税の増税を前に、これまで以上に、夢のマイホームの実現に向けて、より本気モードのお客様の熱意を、日々感じています。
言うまでもなく、マイホームのご新築は一生の内でも、そう何度も有るご検討、ご判断ではございません。
いい事ばっかり言って、消費税増税前を餌に、月末までのご契約を急がせるような、営業マンが、もしか、万が一にでも、いたとするならば、それはもっての外ではないでしょうか?
慢性的な住宅用地不足をたてに、「今決めなければ、この土地は2番手様に売れてしまいますよ~」っとか。
確かに消費税の増税前までに、ご新築計画のアウトライン及び詳細事項を決めるためには、この時期はスピード感が必要ですが、「いい事ばっかりの万能なんて有るわけはございません。」
家は結局は、ご入居後にその時下された、ご判断が本当にそれで良かったかどうか?が解る、代物です。
誰もが、100%ご満足できるマホーム造りをご希望されますが、なかなか、100%ご満足できるマイホーム造りは難しいのが現状です。
ですから、敢えて、ご検討の初期段階から、いい事=メリット、の裏に隠された必ず混在する、悪い事=デメリット、もご検討の初期段階から、敢えてお伝え、「白状?」(笑)させていただき、ご検討をお進めされることが、「ご入居後におかれましても、より後悔することが少なくなるマホーム造り」に繋がるのではないでしょうか?

「この世の中に、決して万能なんてありゃしません‼」

「この土地が欲しかったら、早く家で契約しな~」的な、営業手法に依るお客様へのアプローチが、もしか万が一、有ったとするならば、それは、ご入居後に後悔する部分が多くなるようなマイホーム造りになる、かと、あくまでも私の主観ではございますが、考えます。

「急いては事を損じる‼」という、昔ながらのことわざも有ります。

どうか、こんな時期でからこそ、ご検討の目線、視野を大きく見開いて、より、客観的で心は熱く、でも冷静なご検討をお勧めさせていただきます。
ご検討を進める際に、ご不安な事や、困ったことが有りましたら、是非共、お気軽にご相談をお待ち申し上げております。
必ずしや、他には無いサービス、アドバイスが出来るかと、誠に勝手ながら自負させていただきます。

尚、私は土地探しが得意分野で、一般市場には未だ流通していない、俗にいう、「水面下の非公開土地」のご希望がございましたら、お問い合わせください。土地情報提供は可能です‼

もうすぐ、雪が降って、積雪してしまうと、ご選択された土地の現況、残置物が有るとか、隣地からの越境物が有るとか、隣接土地との高低差があるとか、ご選択された土地に必ずある、リスクを、写真を撮り確認したり、実際に現地でスケールをあてて事前に測っておいたりとかして、そこに掛かるご予算を盛り込み済みで、お見積りをご提出して、全体ご予算とその根拠になる、ご選択された住宅ローンに基づく、毎月の無理のかからないご返済金額とご返済方法等のご検討をされる事も必須です。
「やはり、土をいじると、予想以上にお金が大変掛かること多いものです。」
是非共、お気軽な、お問い合わせをお待ち申し上げております。
私は、これまで、皆様のお蔭様で培った、決してお金では買えない、経験や知識やスキルを、夢のマイホーム造りをご検討されていらっしゃいます皆様のお役に立てる事が、私自身の人生の至上の喜びでございます‼
お蔭様で、多額の広告宣伝費等の、販売価格に占める、お客様におかれましては不要な、間接費用を極力排除する手法にて、コツコツと進めて参りましたが、おかげさまで、「ご契約をいただきましたお客様の約半分が、既存のお客様からのご紹介によるご契約」 という大変嬉しく、有り難い現況となりました。
但し、このような、営業手法を採ることで、、「一棟、一棟に魂を込めて、お受けしています」 ので、限界年間受注棟数が、約20棟前後が限界でございます。

「受注棟数増主義は完全に捨てて、徹底的な良質主義」を決して、ぶれずに、進めさせていただいております。

ご関心がお有りになられるお客様がらっしゃいましたら、お早目のお問い合わせをお待ち申し上げております。
今後共、末永い、一生のより良きお付き合いをいただけますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。