札幌で住宅についての相談は安心の住宅サポーターズネット|家造りのスペシャリストを繋げるためのマッチングサービス|対象地域:札幌近郊,札幌市,江別市,小樽市,北広島市,石狩市,恵庭市,千歳市


トピックス

本当の、「注文住宅」 って何?

掲載日:2017.07.16

「注文住宅」 と一言で言っても、その考え方は、もちろん、人それぞれ違うかと思いますが、意外とお客様の方々が、売主業者様が、事前に準備された、何十通りも有る、「企画住宅」の中から、ご希望された土地に、ご選択された企画住宅をセットして、企画住宅の内部を変更して、「これがお客様の注文住宅です‼」っとご説明されて、それが、我が家の「注文住宅」と受け止めれていらっしゃる方が多いのが現実かとお見受けされます。
私共は、企画住宅が必ずしも必要では無く、あえてこちらから、「何LDKがいいですか~」とはお聞き致しません。何もない白地のペーパーから、一つ一つご希望をお聞き取りをさせていただき、形にしてゆく方法を取らせていただいており、それこそが、「本当の注文住宅=一点物のオンリーワン」と考えております。
企画住宅はお客様のご希望のマジョリティーの要素を満たされていまして、売り手側としては、とても販売戦略的に良くできていて、住宅造りをご検討されるお客様におかれましては、解りやすく、とっつきやすいのですが、お客様のこだわりに、より深く寄り添うことは難しいと考えております。そのような考えに基づき、お打合せさせていただいておりますので、決して、「階段下のデットスペースは~とは言いません。」なぜなら、そのデッドスペースこそが、住まわれる方にとって、一息つけて、室内を飾ったり、見せ場にもなる、「心休まるゆとりの空間演出」が可能になったりすることもあるからです。
「企画住宅の変更提案に限界を感じて悩んでいるお客様」 がいらっしゃいましたら、是非、お気軽にお問合せ下さい‼
お客様に取られましては必要のない、競合他社と差別化して、早くご契約に導くための、過度に立派なカタログ代金や販促ツール等の、「過分な価格に占める間接費用を極力排除する」ことで、「若手建築家と造る完全注文住宅がお家賃並みに少し上乗せした、毎月のご返済金額にて実現できます。」
この手法では、契約実績棟数を伸ばすことは難しいですが、お見積りの中身も、各数量を一つ一つ拾った、平均50ページ近く迄にも及ぶ「詳細見積もり」をご提示させていただきますので、「言った、言わないとか」のトラブルは有りませんし、「今月末迄にご契約いただければ○○万円お値引きしますよ~っとかの、変な駆け引きは一切ございません。」
このようにご検討をお進めいただくことで、間違いなく、質は上がってゆきます。今後も「数=効率より質を極めてゆこと」に傾注して、じっくりと辛抱しながらも、日々邁進してゆく所存です。それこそがより高く良質なお客様の喜び=笑顔と信じて、突き進んで参ります。
ご関心がお有りになるお客様がいらっしゃいましたら是非ともお気軽にお問合せ下さい。
尚、私自身は、土曜日、日曜日、祝祭日につきましては、山忠 高島建設(株)の営業を承っておりますので、ご都合がよろしければ、札幌市東区東雁来の札幌市で分譲しております分譲地、「ウェルピアひかり野内の、山忠 高島建設(株)のモデルハウス」に、午後5時迄は待機致しておりますので是非とも、ご来場をお待ち申し上げております、
他社様では、なかなか聞けない、マイホーム計画を進める上での、大切なポイントや、ヒント、情報が満載で、お役に立てることがたくさんあります!
皆様のおかげで、とても忙しくさせていただいておりますので、勝手言って誠に恐縮ですが、ご来場いただけます場合は、事前にご一報をいただけますれば幸いです。何卒、宜しくお願い申し上げます。